読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子書籍は生活の一部です

本が好きです。 最近は電子書籍も楽しんでいます。

捨てるのが苦手だからこれ以上増やさないようにしたい、それが本音かもしれません

こんにちは。むうです。

先程までこちらの本を読んでいました。

 
わたしのウチには、なんにもない。3
モノとの上手なつき合いかた
 

タイトル通りおうちにモノがない、
捨てることが大好きな女性の
ゆるりまいさんの作品です。

カラーページの3P目に
おうちの写真がちょっと載っているのですが、
リビングと階段をつなぐ場所には
ダイニングテーブルと電話機しかないです。

ここまで何もないとすごいですね|д゚)

さて、捨てるのが大好きなゆるりまいさんと
一緒に暮らしている家族の1人
旦那さんについて紹介しているページに
今回、ピンときました。

ゲームソフトが欲しくて悩んでいる旦那さん、
まいさんがそのゲームを買うのはいいよ、と
話をしていてもまだ考えています。

夫「これを買ったら物が増えるじゃない?」

さすがゆるりまいさんの旦那さんですね(*゚▽゚*)

さてその旦那さんですが、
まいさん曰く物欲がないとのことですが
こう考えているようです。

僕はまいちゃんと違って
モノを捨てるのが得意じゃいないから……
これ以上増やさないようにしているんです。

うん、私も旦那さんと同じ考えかも。

モノを捨てるのってけっこうパワーを使うんですよね。
持っていても何やらエネルギーが必要だし。

そう考えると捨てるよりも
増やさない方が楽かもしれません。

本音を言うと
捨てるのが苦手だから
これ以上増やさないようにしたいです。

本当に好きなものに囲まれて
シンプルな生活を
心穏やかに過ごしたい、
それが私の理想かもしれません。

とはいっても今のままでは
まだ我が家にモノがいっぱいです(T▽T)

そのためにも苦手な捨てを
頑張っていこうと思います。

さっそくリビングにあった
もう使っていない空き缶を
ひとつ捨ててみましたヽ(*´∀`)ノ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


ご訪問いただきありがとうございました☆彡

スポンサーリンク



このサイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクを張ることで 紹介料を獲得できるAmazonアソシエイト・プログラム のサービスを利用しています。