読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子書籍は生活の一部です

本が好きです。 最近は電子書籍も楽しんでいます。

時間が足りないと思っている?「ためない習慣」を身に着けよう

こんにちは。むうです。

体調が良くなかったりすると
休みたいという気持ちになりますが、
主婦にはなかなか丸々1日お休みというのがありません。 

少し休むだけで部屋がモノで溢れかえったりしてます(>_<)


そんな中、最近読みはじめたこの本が
ピンときたのでご紹介しますね。


ためない習慣

お部屋も心もすっきりする持たない暮らし や
買わない習慣 などの著書を持つ
金子由紀子さんの作品です。

 

<本の内容>

いつも、やるべきことに追われて、やりたいことがうまくいかない、
続かない…。なんだか心が晴れない。
今度こそ、こんな毎日を変えたい!そんなあなたへ―
ためない習慣作り、始めてみませんか?
モノがスッキリする、コトを滞らせない、心がだんだん軽くなる。
今よりもっと!自由に生きるヒント。
「ためない暮らしを作る100の習慣」リスト付き。

 

うん、体調が悪くなくても
なんだか毎日やるべきことに追われてる気がします。
どうしてこうなってしまうのでしょうか?

本の中では習慣には「積み上げる習慣」と
「ためない習慣」があると書いてあります。

「積み上げる習慣」英語を勉強するなど、毎日行うことで能力を高める。

「ためない習慣」⇒片付けをするなど、取り除いていく、ならすイメージ。

いろいろやりたいことがあるのにできない。
それには「ためない習慣」を
手に入れることが必要になるのだと思います。

ためない習慣は一見地味ですが、生きることをスムーズにするための習慣でもあります。

洗濯、片付け、掃除など、いわゆる普通の毎日の家事などがそれに当たると思われます。

この毎日の繰り返しが大変なんだよ~と思う時があります。
この本では第3章で
「片付け、掃除」「洗濯、炊事」
「時間の使い方」「心の問題」に分けて
ためない習慣つくりのコツを記載しています。

その数100ですので、ひとつひとつ真似していけば
もっと時間に余裕のある人になれるかもしれませんね。

まずは溜まっているレシートを集計したり、
掃除が面倒にならないように片付けたり
楽しく過ごせるようなためない習慣を
取り入れてみようと思います(*゚▽゚*)

ブログランキング・にほんブログ村へ 


ご訪問いただきありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

このサイトは、amazon.co.jpを宣伝しリンクを張ることで 紹介料を獲得できるAmazonアソシエイト・プログラム のサービスを利用しています。